トピックス・お知らせ

キャリアアップ助成金(厚生労働省)ご案内
2016年08月08日(月)
さて、7月28日に厚生労働省が発表したところによりますと、平成28年度地域別最低賃金額改定の目安は全国加重平均で24円(昨年度18円) と、初めて20円を超える大幅な引き上げ額が示され、その対応に苦慮・奔走されておられることと存じます。
 一方、厚生労働省では非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップ等を促進するため、こうした取り組みを実施した事業主に対する助成として「キャリアアップ助成金」を実施しております。本助成金は、「従事者の処遇改善」と「賃金負担の軽減(例えば最低賃金の負担軽減)」の2つを同時に行うための一つの手段として活用できるものと考えられます。
 具体的には、本助成金のうち『処遇改善コース:賃金テーブル改定』が活用しやすいものと存じます。これは、すべてまたは一部の基本給の賃金テーブルを改定し、2%以上増額させた場合に、対象労働者数に応じて(1年度1事業所100人まで)助成金が受けられるものであり、事業所単位で申請することができます。なお、助成を受けるにあたっては、一定の要件および必要書類の提出等が必要となります。
 このほか、本助成金にはさまざまなコースがございますので、詳しくは添付いたしました資料、または厚生労働省ウェブサイトをご覧いただくか、都道府県労働局または最寄りのハローワーク等にお問い合せいただきますようお願い申し上げます。

●厚生労働省「キャリアアップ助成金」
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html


Copyright (C) 2010 Chiba Building Maintenance Association All Rights Reserved.